市町村紹介

立山町T a t e y a m a T o w n

人・自然・絆を大切にし、
守りながら、みんなが輝く共生のまち

舟橋貴之町長からのメッセージ

立山町は、3,000m級の山々が連なる雄大な立山連峰のふもとに位置し、その恩恵を受け
て育まれた大自然と共に暮らす町です。世界ブランド化を目指す「立山黒部アルペンルー
ト」、ラムサール条約登録湿地「立山弥陀ヶ原・大日平」や国内唯一の氷河など、国を代
表する貴重な資源を有し、国内外から毎年多くの方が訪れています。また、山岳地から標
高12mの扇状地が広がる平野部には、里山の原風景が広がり、美しい自然環境が昔のまま
残っています。その一方で、町は人口減少、少子高齢化の時代を迎え、多くの地域課題を
抱えています。ぜひ企業の皆様には立山町にお越しいただき、その知識・技術を活かして
ください。このかけがえのない資源が次世代に引き継がれるよう期待しています。

立山町の誘致テーマ里山観光活性化

問題点
  • 立山黒部アルペンルートには観光客が訪れるが田園・里山エリアは素通りしてしまう
  • 田園・里山エリアに魅力的な観光資源が点在するが、観光客の元へ届けられていない
求める企業
  • 立山黒部アルペンルートに訪れる約100万人の観光客を田園・里山エリアへ周遊してもらうための施策を共に実施できる企業
  • 駐車場の利用状況の見える化等のI o T を活用した実証実験ができる企業
進出メリット
  • 国内外の観光客が一部のスポットに多数訪問しているため、新たな観光の流れを作る施策が打てればその反応を分析・調査することができる
  • 立山黒部アルペンルートでは、世界ブランド化のための改善が繰り返されており、今後も観光客増が見込める
  • 高級シャンパン「ドン・ペリニヨン」の元醸造最高責任者が日本酒醸造地として 唯一立山町に進出したため、更なるインバウンド増が見込める

お試し施設について

立山町まちなかファーム 内
住所
富山県中新川郡立山町五百石100-3
Tel
076-464-1770
Wi-Fiの有無
-

補助金制度について

整備費

建物の内装の改修や備品及び機器設備の購入費
> 補助率1/2 上限100万

補助金制度について

運営費

土地及び建物、必要な備品、機器設備の賃借料
> 補助率1/2 上限 10万/ 月×12ヶ月

立山町へのアクセス

アクセス
飛行機
約1時間50分 羽田空港〔1時間〕⇒ 富山きときと空港〔 バス / 約 20 分〕⇒ 富山駅〔 鉄道 / 約 30 分〕⇒ 五百石駅
鉄道
約2時間40分 東京駅〔北陸新幹線 / 約 2 時間 10 分〕⇒ 富山駅〔 鉄道 / 約 30 分〕⇒ 五百石駅

問い合わせはこちら

立山町企画政策課

Tel:076-462-9880

E-mail:kikaku@town.tateyama.toyama.jp