市町村紹介

上市町K a m i i c h i T o w n

つながる にぎわう ささえあう
すべては私とミライのために
みんなが主役のまち上市

中川行孝町長からのメッセージ

近年の地方創生や働き方改革の推進により、首都圏の企業が地方へ本社機能の一部を分散
させる動きが進んでいる。また、新型コロナウイルスの感染防止対策として、テレワーク
やリモート会議といった遠隔勤務の働き方が国民に広く認知され、今後、生活の新様式と
して全国での導入が加速していくと考えている。こうしたことから、町では地方に住みな
がら都市部の仕事を行うことが可能な「地方型サテライトオフィス」を積極的に誘致した
いと考えている。町では上市町首都圏同窓会などで構築した都市部在住者とのネットワー
クを最大限に活用するほか県との連携などにより、誘致事業を情報発信するとともにサテ
ライトオフィスの空き家の有効活用といった地域課題の解決にもつなげていきたい。

上市町の誘致テーマ地域産業とミライ技術による地域活性化

問題点
  • 山間部の高齢者が今後の日常生活( 買い物など)が難しくなる
  • コロナで自宅に引き込みがちな高齢者と外部コミュニティとの繋がりを創りたい
  • 免許返納者やコミュニティバスが通れない道に住む高齢者の移動や買い物環境を改善したい
  • 農林業者の担い手減少などによる鳥獣害被害拡大を防ぎたい
求める企業
  • 人的リソースを活用せずに見守り支援ができる企業
  • 高齢者のI T 活用を推進できる企業
  • ドローンや自動モビリティを活用した買い物難民支援に興味がある企業
  • 遠隔で高齢者同士がつながり、憩いの場を作れる企業
進出メリット
  • D X( デジタルトランスフォーメーション)の活用により解決できる地域課題が多い
  • 光ファイバ網の整備がR3年度中に事業完了するので高速通信環境が整う
  • 町/ 町内企業/ 金融機関/ 地元高校が参画して、定期的にまちづくりに関する意見交換を行っており、異業種間連携が円滑に進む素地がある

お試し施設について

上市町まちなか交流プラザ
住所
富山県中新川郡上市町西中町11
Tel
076-473-2375
Wi-Fiの有無

補助金制度について

サテライトオフィス開設検討のための視察に要する事業費

宿泊費及び旅費
> 補助率10/10  視察1回につき3人まで(1回の視察は最大で7日間)

補助金制度について

サテライトオフィス開設に要する経費

建物改修及び改築費、高速通信機器整備費、備品及び機器設購入費
> 補助率 4/5 ( 補助限度額 400万円/1回限り)

補助金制度について

サテライトオフィス開設後の運営に要する事業費

土地及び建物賃借料、通信回線及び通信機器使用料、光熱水費、社員住宅手当
> 補助率 1 / 2 ( 限度額10万円/ 月)( 事業開始から12か月間)

補助金制度について

その他サポートできる内容

◯ 従業員研修・福利厚生(滝行・座禅体験、森林セラピー、森ヨガプログラム有)
◯町内中小企業や女性起業家グループ(市姫東雲会)の紹介 等

上市町へのアクセス

アクセス
飛行機
約1時間36分 羽田空港〔1時間〕⇒ 富山きときと空港〔バス/ 約20分〕⇒ 富山駅〔鉄道/ 約16分〕⇒ 上市駅
鉄道
約2時間24分 東京駅〔北陸新幹線/ 約2時間8分〕⇒ 富山駅〔鉄道/ 約16分〕⇒ 上市駅

問い合わせはこちら

上市町企画課

Tel:076-472-1111

E-mail:k.kikaku@town.kamiichi.toyama.jp